TVアニメ 「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」

Story

第8話「君がいるから」

自宅で仕事中の素晴は居間へ向かうと、窓際で丸くなって寝ているハルを見つける。
午後の日差しにあまりにも気持ち良さそうなハルの姿を見て、素晴は隣に座り資料を読み始めると、
思わず寝入ってしまう。すると小学生時代の夢を見始める――。
一方ハルは、すぐそばで寝ている素晴にご飯を作るため台所へと向かう。
目の前にある猫缶がなかなか開けられず苦戦するハル。すると突然、背後に誰かが――!

一覧に戻る

先頭に戻る